最近、ぽっちゃり体型ながらファッションに関心が高い女性を指す「マシュマロ女子」という言葉が流行しています。それを表すように大きいサイズの方向けのアパレルショップやぽっちゃり体型のキャラクターを主人公にしたゲームや漫画、果てはぽっちゃり体型のモデルばかりを載せたファッション雑誌も登場し、話題を呼びました。その中でも、インナー類は男女問わず必要な物です。特に大きいサイズのそれらは実店舗で販売されていないことが多々あり、むしろ通販で購入した方が希望の商品を買うことが出来ます。まず有名どころでは、スマイルランド、ベルーナやフェリシモといった、ぽっちゃり体型の方向けのブランドがあります。これらは女性向けとして知られますが男性向けも展開されており、豊富なサイズ展開と流行のデザインのインナーが多々あることが特徴です。次に、サカゼンを紹介します。こちらは男性向けの大きいサイズのスーツの販売で知られていますが、ぽっちゃり男性用のインナーや女性向けの商品なども意外と多く置かれていることはあまり知られていません。以上のブランドはネット通販だけでなく雑誌での通販もやっていますから、ネットが苦手だという方にもオススメです。そう、「オシャレを楽しめるのは標準体型もしくは痩せ型」という考えはもはや古いのです。たとえぽっちゃり体型だとしても胸を張り、堂々と服を楽しむことが人生を楽しくする秘訣なのです。


今日の天気をお伝えします。
はれときどきくもり
職場の同期の子とはとても仲が良く毎週金曜日はみんなでご飯を食べに行ったりします。そんな事が出来るのも皆、彼氏彼女がいないからなんですが・・・(笑)仲良くなっても皆には言えない事とかってあったりして、でもそのある程度の距離感も必要だと皆は分かっているからそこまで深く聞き出そうという事はありません。でも、どうしても皆に自分の過去を知っていて欲しかった同期の子が2年経ったある日に「私にはお母さんがいないの。小さい頃に両親が離婚してしまったからずっと父の実家で祖父母と父と暮らしてきたんだ」と言ってきたのです。だから母の日の話とかになると辛いとも言っていました。おばあちゃんともそんなに仲良くないみたいで母じゃないからプレゼントなんてした事もないと言っていました。いろいろ事情はありますよね。今さらプレゼントなんてあげたくもないと言っていたので、みんながそれは見栄なんじゃないの?プレゼントって言葉が出るって事は心のどこかに渡したいという思いがあるんじゃないの?と言われていました。今年の母の日からあげてみたら?喜ばなくても渡してみたら何か自分も変われるかもしれないよとみんなでアドバイスをしてあげました。余計なお世話かもしれないですけどね。きっとおばあちゃんは表には出さないけど、ここまで育ててきてくれたのは同期の子が可愛いからですよね。お互い見栄っ張りで似た物同士なのかもしれないですね。

copyright reserved.